VIO脱毛おすすめサロン

VIOの脱毛範囲は意外と狭く、粘膜ぎりぎりまでの脱毛は断られることが多いです。
理由は粘膜部分は色素沈着があり、普通の光脱毛マシンでは脱毛できないからです。

ビー・エスコートという脱毛サロンは、VIOの範囲が広いという点で人気があります。

ビー・エスコートの脱毛マシンは照射が弱いため、粘膜にもトラブルが起こりにくく、痛みも感じにくいです。
また、Vラインのアンダーヘアを縦横5cmまで小さくすることができるので、毛量が多い人もチクチクしたりせず、はみ出る部分がなくなります。

Iラインは内側の粘膜すれすれまで広げて施術してくれます。
粘膜付近はたくさん毛が生えているのですが、ほとんど取り残しがなくなります。

Oラインは肛門回りからIラインとつながっていて、この部分にも毛が生えています。
なんとビー・エスコートではここも脱毛範囲に入っているのです。

脱毛範囲が広い分、前日の自己処理が難しくなるのではと心配になります。
手が届かないOラインは仕方がないですが、他は自己処理を約束させられるサロンが多いです。
しかし、ビー・エスコートでは予約当日にVIO全体のシェービングをしてくれます。
VIOの自己処理なんて怖くてできないという人にはうれしいですね。

VIO脱毛おすすめサロン